Event イベント

日本和装 With Nihonwasou TOP > 浜松局 > 【静岡会場】現代の名工展
  • イベント

【静岡会場】現代の名工展

この神業は伝説になる

修業を積み、才能を開花させた者だけが得られる極みの境地。
そこから生まれた技術は、時に「神技(かみわざ)」と呼ばれ私たちに驚愕と感銘をもたらします。
この春、日本和装で開催される「現代の名工展」にて
あなたも比類なき美の世界への扉を開いてみませんか。

水面に特殊な染料を浮かべて描いた波紋状の模様を転写して染め上げる「墨流し染め」。
その伝統技法を初めてきものに取り入れた薗部氏の作品は、一瞬の芸術として高い評価を得ています。


現代の名工とは
国の制度によって伝統工芸や工業技術など各分野から選ばれた卓越した技能者のこと。
年一回、厚生労働大臣が決定し表彰します。


特別ゲスト 薗部正典 墨流し染めの第一人者・薗部氏が来場。繊細で華麗な実演もご覧いただけます。
1938年三重県出まれ。京都に工房を構え、独自の染色世界を確立。2014年現代の名工に選出、2017年黄綬褒章受章。


薗部氏作品の他にも、現代の名工による作品をご覧いただけます。

上島洋山 能登つづれ織に西陣を取り入れた手繍い織の能州紬を開発。海草染めの考案で鮮やかな色彩を使った絵模様の織が実現。2004年現代の名工に選出。2012年経済産業大臣賞受賞他。


和田光正 平安時代から伝わる金彩技法を独自に進化させ、金彩友禅と名付けて発表し世に広める。海外でも展覧会を開催。2003年現代の名工に選出、2012年瑞宝単光章受章他、受賞多数。



※応募者多数の場合は、ご参加いただけない場合がございます

イベント詳細
日付 4月29日(水)10:30~
4月29日(水)14:30~
4月30日(木)10:30~
4月30日(木)14:30~
5月1日(金)10:30~
5月1日(金)14:30~
5月2日(土)10:30~
5月2日(土)14:30~
申込締切 2020年4月26日(日)
参加費 無料
場所 静岡局(「静岡」駅直結 葵タワー16F)
住所 〒 420-0852
静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー16F 日本和装静岡局
参加特典 薗部正典作
世界で一枚だけのオリジナル「墨流しの半衿」を差し上げます。

お申込み・お問合せはお気軽に

お申込みフォーム

日本和装 浜松局
〒430-0927
静岡県浜松市中区旭町11-1 プレスタワー8F 日本和装 浜松局
TEL.053-459-0057(9:00~18:00)

LINE でも情報配信しています ぜひお友達登録をお願いいたします!→

お友達登録する